小休憩は?

趣味の登山や週末の出来事を綴ります。

梅雨時に現れるウスキさんに会いに三倉岳へ

梅雨に入ってるはずなんだけど、ここ最近雨が降ってもそんなに続かない。

むしろ晴れの日の方が多いんじゃないかという印象。

この週末も朝起きてみると気持ち良いくらいの快晴!
これは是非何処か登りたい!
でも何処へ・・・

梅雨時と言えばあの方がそろそろお出になる時期じゃ・・・
この時期に黄色いドレスを纏うウスキキヌガサタケ
昨年は出会えたけど果たして今年は?

yoooji03.shop


という事でいそいそと準備して山にお出かけ。
向かった先はもう何度目か分からないくらいの三倉岳。

お目当てもあったけど、思いがけない新しい出会いもあって楽しい一日になった。

f:id:yo-ji03:20210620222404j:plain

f:id:yo-ji03:20210620222452j:plain

_______________________________________________________________________________________________________________

2021.6.20

最近近場の山に登る時はほとんど朝起きてからの思い付きなんで時間帯遅め。

この日も昼前から歩き始める。
駐車場には沢山車が停まってたんで山中にはけっこう人が入ってるなという印象。
広島もこの日で緊急事態宣言も解除されたんで、みんなこの時を待ってたという事か。

しかし、肝心の山はというと三倉岳はまだまだ自粛中みたいでキャンプ場やビジターセンターも閉鎖中だった。


f:id:yo-ji03:20210620222808j:plain

新緑という時期は終わった感じだけど、まだまだもみじが綺麗。

f:id:yo-ji03:20210620222642j:plain

三倉岳の小規模な沢も梅雨時とあって水量多め。

f:id:yo-ji03:20210620222829j:plain

f:id:yo-ji03:20210620223524j:plain

ここもコロナのせいかと思ったらBコース上の休憩スポットは老朽化の為か閉鎖中。

f:id:yo-ji03:20210620223021j:plain

いつもはクライマーの姿がある岩場もこの日は静かなもの。
駐車場にあった多数の車はこの日は一般登山者がほとんどだったみたい。

f:id:yo-ji03:20210620223043j:plain

急登を喘ぎながら登り朝日岳に到着。
こちらで休憩する人は少ないので、お気に入りの展望テラスでランチ。

f:id:yo-ji03:20210620223130j:plain

山だけどシーフードのカップヌードル

f:id:yo-ji03:20210620223253j:plain

この日は視界良好で山並みが綺麗に見渡せる。

f:id:yo-ji03:20210620223322j:plain

中岳を望むとこの後出会う方々の姿が。

f:id:yo-ji03:20210620223341j:plain

昼寝出来そうだわー

f:id:yo-ji03:20210620223408j:plain

f:id:yo-ji03:20210620223544j:plain

朝日岳を下りて中岳に向かう時に女性3人パーティーに出会い、そこから夕陽岳を周回することを説明するとその後の行動をご一緒することになった。

この先は一応三倉岳の周回は現在も通行止めとなってるので、彼女達ににおすすめした手前安全に下山できるよう案内に専念する。

彼女達には先に夕陽岳方面に向かってもらい、自分だけ中岳に立ち寄り後を追いかける。

f:id:yo-ji03:20210620223607j:plain

お次の夕陽岳。

f:id:yo-ji03:20210620223635j:plain

鎖場を越えて。

f:id:yo-ji03:20210620223703j:plain

f:id:yo-ji03:20210620223737j:plain

三倉岳が初めてという彼女達におすすめ夕陽岳の大展望テラス。

f:id:yo-ji03:20210620223803j:plain

中岳を望む。

f:id:yo-ji03:20210620223824j:plain

忙しい時間を忘れることのできる僕のお気に入りの場所。
ほんとはここでもっとゆっくり過ごしてもらいたかったな。

f:id:yo-ji03:20210620223851j:plain

下山中の展望岩から夕陽岳を振り返る。

f:id:yo-ji03:20210620223913j:plain

おっと本来の目的であるウスキキヌガサタケはというと・・・

今回は下山ルートを昨年と変えてしまったためか、ありそでなさそな雰囲気の中目を凝らしながら歩いたけど残念ながら出会えませんでした。

ま、いつもは一人で歩くことの多い三倉岳を、三次から来られた3人パーティーのおかげでわいわい楽しく歩けたので良しとしよう。
ウスキキヌガサタケに出会えたら最高だったけど、彼女達にも初めての三倉岳を楽しんでもらえたみたいなので良かったかな?
また何処かの山でご一緒出来たら良いな。