小休憩は?

趣味の登山や週末の出来事を綴ります。

伯耆大山 爆風と共に

今年の冬も出だしは良かったもののなかなか寒さが安定せず思いのほか雪が積もらない。

週末雪山に行きたくても近場ではもう融けてるといった具合。
昨年同様早い春の訪れになりそうだ。
しかし、もう一回ぐらいは雪と戯れたい。
そんな中週半ばにけっこう強めの寒波が居座り、週末は晴れるという絶好の天気予報が。
これはたぶんラストチャンスだろうと少し遠出をすることにした。

行き先は鳥取の大山。
昨年も登りに行ったものの夜の雪道運転に心折れてしまい、登らずに帰ったという体たらくを
やらかしてしまってたので、今年こそリベンジを!

yo-ji03.hatenablog.com


最近膝の調子が芳しくないので、ギリギリまで悩みましたが迷わず行けよ行けば分かるさという事で決行!
昨年の教訓で今年は土曜の昼間に出発して麓で車中泊して日曜日アタックして帰ることにした。

登山口まで4時間半で到着。

昼間だと大山付近も道路の雪はほとんど融けてるのね。
あっちゅうまじゃないか。
むしろ近場の雪山の方が時間かかる印象。

f:id:yo-ji03:20210228111034j:plain

17時前に着いたので、とっとと車中泊宴会して就寝。
夜も全然寒くなかった。

f:id:yo-ji03:20210228111057j:plain

昨年夏に登った三鈷峰。

f:id:yo-ji03:20210228111115j:plain

明けて2月21日。

夏山登山道で登ります。

f:id:yo-ji03:20210228111142j:plain

f:id:yo-ji03:20210228111208j:plain

天気は快晴。
気持の良い雪歩き。

f:id:yo-ji03:20210228111317j:plain

しかし、徐々に上空の風の音が強くなってる。

f:id:yo-ji03:20210228111352j:plain

6合目に到着。

ここまでは団体さんと抜きつ抜かれつでなかなかスピード上がらずなんか疲れた。

f:id:yo-ji03:20210228111422j:plain

ポカポカ陽気で気持ち良いんだが・・・

f:id:yo-ji03:20210228111523j:plain

6合目からは傾斜もきつくなり、風の洗礼を受け始める。

f:id:yo-ji03:20210228111551j:plain

f:id:yo-ji03:20210228111653j:plain

森林限界超えていよいよ雪山!て感じでテンションは爆上がりです。

f:id:yo-ji03:20210228111711j:plain

あぁー美しい!
なんだこの景色は・・・

f:id:yo-ji03:20210228111842j:plain

f:id:yo-ji03:20210228111918j:plain

たまらんですね。
近場じゃまずお目にかかれない景色。

f:id:yo-ji03:20210228111940j:plain

さらさらの雪が綺麗すぎる。

f:id:yo-ji03:20210228112016j:plain

見た目には天気快晴気持ち良さそうだけど、すでに爆風吹き荒れてます。

f:id:yo-ji03:20210228112054j:plain

だだっ広い雪原!
この下は確かダイセンキャラボクだったよな。

f:id:yo-ji03:20210228112120j:plain

ようやく遠くに山頂避難小屋が見えた!
山頂付近はさらに風が凄まじく体がよろけるほど。

f:id:yo-ji03:20210228112208j:plain

避難小屋到着。
この建物で風を避けるどころか、四方八方から風が襲い掛かって来る。

f:id:yo-ji03:20210228112532j:plain

ひとまず山頂まで。

f:id:yo-ji03:20210228112612j:plain

大山弥山到着!
2年半ぶりかな。

f:id:yo-ji03:20210228112656j:plain

おぉー素晴らしい景色だ!

f:id:yo-ji03:20210228112733j:plain

憧れの剣ヶ峰。
あわよくばあそこまで歩こうかと思ってたけど、こんな風じゃ危なすぎる。
帰ってから色んなレポ見てたらこんな日でもけっこう剣ヶ峰まで行ってる人いたね。
凄いわー

f:id:yo-ji03:20210228112757j:plain

弥山山頂方面。
4年前に登りに行った福井県荒島岳もこんな雪の稜線を拝みたかったんだけどな。
山頂付近でホワイトアウトで何も見えなかったからな。
いつかまた行きたいな。

f:id:yo-ji03:20210228112823j:plain

f:id:yo-ji03:20210228112927j:plain

弥山山頂に戻りました。

f:id:yo-ji03:20210228112953j:plain

避難小屋で小休憩。
小屋の中で誰かの話声で思い出したんだが、、そう言えばコロナ過だった・・・
せっかく美しい自然の中でもこういうことを気にしなければならないなんて・・・そろそろ落ち着いてほしいな。

f:id:yo-ji03:20210228113013j:plain

熱々の白湯とおにぎりで人心地ついて下山開始です。

f:id:yo-ji03:20210228113031j:plain

真白き山は綺麗だな。

f:id:yo-ji03:20210228113048j:plain

名残惜しいが帰らねばならぬので。

f:id:yo-ji03:20210228113108j:plain

サラバ大山!

f:id:yo-ji03:20210228113132j:plain

f:id:yo-ji03:20210228113155j:plain

北壁を目に焼き付けて。

f:id:yo-ji03:20210228113212j:plain

f:id:yo-ji03:20210228113236j:plain

f:id:yo-ji03:20210228113302j:plain

次回は剣ヶ峰から三鈷峰方面に周回したいな。

f:id:yo-ji03:20210228113323j:plain

f:id:yo-ji03:20210228113353j:plain

久々の雪山プチ遠征。
これで今シーズンの雪山アクティビティは終わりか。
今年も昨年同様あっけない冬のシーズンだったな。
まだ3月だもんな・・・何処か雪山遠征行きたい気もするんだが、どうにもこのご時世というものにやる気を削がれる。

まっ!とりあえず厳冬期の大山楽しかった!



【雪山登山】伯耆大山 爆風と共に