小休憩は?

趣味の登山や週末の出来事を綴ります。

大星山と琴石山で夕陽を見送る

もうけっこう時間が経ってしまったけど、またまた夕陽を狙いに2つの山へ。

ひとつ目は大星山へ。
ここは山頂まで車道が走ってるので、車で上まで上がって日が沈むのを待つ。

この山は登山道と言えるものはないに等しいので、登山目的で来る事はないけど、昔から夕陽を撮りにはよく訪れてる。

今回はどうだろう?

おっなかなか良さそうな気が…

f:id:yo-ji03:20200224124407j:plain

だが、すぐ下に分厚い雲が…
目の前の島は去年初めて行ってみた馬島。
いつかキャンプしに行きたいな。

f:id:yo-ji03:20200224124434j:plain

けっこう良い色なんだが、どんどん雲が増えてきた。

f:id:yo-ji03:20200224124514j:plain

今回はこれで終わりだな。

f:id:yo-ji03:20200224125110j:plain

また暇な時に狙いに来よう。

f:id:yo-ji03:20200224125254j:plain



次の日は我が裏山、琴石山へ。
今年は雪が全く降らないし、足を捻挫するしで出だしから今ひとつでなかなか本格的に登山出来ない日々が続く。
この前は朝駆けだったんで、今度は夕方時間を見つけて夕陽を狙いに。

パキパキに晴れてますな。

f:id:yo-ji03:20200224125328j:plain

GoPro売ってしまったんで、今度は自撮り棒を導入してみた。
最近の自撮り棒はなかなか良く出来てて、ワイヤレスで撮影出来るし三脚にもなるしなかなか使い勝手が良い。
後は耐久性だな。

f:id:yo-ji03:20200224125350j:plain

夕駆けは森の中の光の差し込みが美しく感じられるので、歩くのには好きな時間帯。

f:id:yo-ji03:20200224125432j:plain

昼間では感じられない違った場所に目を奪われる。

f:id:yo-ji03:20200224130704j:plain

f:id:yo-ji03:20200224130734j:plain

f:id:yo-ji03:20200224130802j:plain

f:id:yo-ji03:20200224130855j:plain

この先の尾根が前々から気になってていつか歩いてみようと思ってたら、どうやら新しく道が付けられてるみたいで赤テープが所々に巻かれてた。
これは是非歩いてみなければ。

f:id:yo-ji03:20200224130926j:plain

登って行くと落ち葉で滑り易い上にけっこう急だ。

f:id:yo-ji03:20200224130954j:plain

下から見た通り岩が沢山出てきて、なかなか面白い道だ。

f:id:yo-ji03:20200224131025j:plain

岩の展望地へ着いた。
景色は最高!
ところが、ここでザックにかけていたサングラスがなくなってる事に気が付いた。
この先の道も気になるが、これから日も沈んで帰りは暗くなるからと泣く泣く引き返した。

f:id:yo-ji03:20200224131048j:plain

新しい道では見つけれなかったので、それより下にあるに違いないと決めてとりあえず山頂を目指す。
時間ロスした。

f:id:yo-ji03:20200224131131j:plain

光線の入り具合が素敵だ。

f:id:yo-ji03:20200224131245j:plain

f:id:yo-ji03:20200224131310j:plain

どうにか間に合った。
今日も瀬戸内海の景色は格別。

f:id:yo-ji03:20200224131346j:plain

おっ始まった!
果たして⁉︎

f:id:yo-ji03:20200224131559j:plain

影琴石山。
何気に初めて気づいた。

f:id:yo-ji03:20200224131621j:plain

うーん、微妙だ…

f:id:yo-ji03:20200224131701j:plain

この日も雲が…分厚い。

f:id:yo-ji03:20200224131727j:plain

残念だがまた来よう。
暇さえあれば来るぞ。

f:id:yo-ji03:20200224131748j:plain

帰る道中山桜さんのところでサングラスも発見!
すっかり日が沈んだけど無事に下りて来れた。
次は朝駆けかな?

f:id:yo-ji03:20200224131824j:plain