小休憩は?

趣味の登山や週末の出来事を綴ります。

糸島旅行

いよいよGWスタート!
これから先こんな大型連休あるかどうか分からないので充実した休みにしなければ!

僕は9連休。
色々計画練りましたが前半は家族旅行にあてて、後半は(後半の方が長いのですが)自分の旅に使わせてもらう事になった。

まずは28日から九州の福岡は糸島に2泊3日の旅行に出かけました。

糸島は最近はパワースポットだとかインスタ映えスポットだとかでかなり注目されて賑わってるようなので渋滞が心配でしたが…

昔一緒に山に登ってた友達がカヤックに目覚め糸島に移住してるんだけど、玄界灘に面した海岸線沿いは糸島のメッカなのだろうね。




2019年4月28日

朝早く出発して、予想通り(笑)高速の渋滞に捕まり2時半過ぎに糸島到着。
この時点でかなり予定押してます。

まずは奥さんご希望の志摩中央公園でこの日まで行われてるハンドメイドカーニバルへ。


f:id:yo-ji03:20190430140355j:plain

沢山の作家さん達の個性的なお店が立ち並んで奥さんも楽しんでましたね〜ただ、この時からすでに雨がポツポツ…
ひと通り見て楽しんだ後は次の場所へ。

f:id:yo-ji03:20190430140433j:plain

時間もすでに16時なのであんまり時間なかったけど、糸島の観光名所の1つでもある二見ヶ浦夫婦岩へ。


f:id:yo-ji03:20190430140513j:plain

ここも観光客けっこういましたが、天気もイマイチなのでいつもよりは少ないのだろね。
ちょうどこの時子供が寝てたので、車に置いて夫婦で行ってみました。

f:id:yo-ji03:20190430140528j:plain

個人的にはウーム…まぁ恋人達には良いスポットなのかもね!

f:id:yo-ji03:20190430140543j:plain

子供も起きたのでお次はどうするか悩みましたが、きっと糸島に来る方達はここがメインなのだろうというサンセットストリートをドライブ。
ていうか宿に行くにはこの道を行かねばならないだけで、沢山のお洒落なカフェが建ち並ぶその場所は僕ら夫婦にはあまり興味のない場所かね?

このまま宿にチェックインしようかと思いましたが、次の日からは本格的に天気が崩れるので今日のうちにと立石山に登って糸島の美しい景色を拝もうかと。

f:id:yo-ji03:20190430140622j:plain

立石山は標高300mぐらいだったかな?
遊歩道もあって子供連れでも登りやすいと書いてあったんだが…

f:id:yo-ji03:20190430140639j:plain

これが正直意外と段差高い階段や岩の段差や滑りやすい真砂土の道で3歳の子には厳しいんじゃない?
ってなり、とりあえず時間も時間なんで僕だけ山頂急いで登って写真だけ撮ったらすぐに戻って来ることにした。

f:id:yo-ji03:20190430145529j:plain

f:id:yo-ji03:20190430140717j:plain

f:id:yo-ji03:20190430140738j:plain

少し登ると景色が開けて糸島の美しい海岸線が。
晴れてたらもっと青いんだろな〜

f:id:yo-ji03:20190430140814j:plain

f:id:yo-ji03:20190430140837j:plain

山頂にあっという間に着きましたが、ここからも綺麗な浜の景色が拝めます。天気良ければゆっくりしたいなぁ。

f:id:yo-ji03:20190430140902j:plain

あれが有名な芥屋の大門か。
宿はあのすぐ側のはず。

f:id:yo-ji03:20190430140937j:plain

f:id:yo-ji03:20190430141001j:plain

おっと!子供の様子を見に戻らなければ!
奥さんも付いてるしきっともう駐車場まで下りてるはず…と思いながら戻ってみると…
な!登ってきてるじゃん!
これにはびっくり!
明らかに足の長さが足らないから無理だと思ってたら、止めても登ると聞かなかったようで、手足使って頑張って登ってきたようでした。

f:id:yo-ji03:20190430141020j:plain

時間も時間だしこの先も険しいので行くと聞かない子供を無理やり抱っこして下ろしました(笑)
とうぜん大泣きでしたが、成長してるなぁとちょっと感動しました。

f:id:yo-ji03:20190430141102j:plain

そして、この日はこれで観光終わり。
宿に到着。

f:id:yo-ji03:20190430141126j:plain

この日取った宿は民宿渚。
28日の宿がなかなか見つからない中、ダメ元で電話したら取れたのでした。
ホテルも良いけど、子供が小さいうちは旅館や民宿が良いのよね。部屋も広いし、子供も喜ぶし。

f:id:yo-ji03:20190430141144j:plain

f:id:yo-ji03:20190430142903j:plain

あまり海鮮が好きではないうちの子ですが、今年の正月からなぜかエビとイクラにハマって宿泊に付いてくる食事じゃなく、イクラ丼を美味しそうに食べてました(笑)
大人より贅沢なご飯だべてるなぁ(笑)
そんなものばかり食べてると、お父さんと同じ尿酸値が高めになるぞ(笑)

f:id:yo-ji03:20190430143014j:plain

f:id:yo-ji03:20190430143432j:plain



2019年4月29日

次の日は朝から宿の周りを散策。

f:id:yo-ji03:20190430143527j:plain

すぐ側の港から昨日立石山から見た芥屋の大門を巡る遊覧船が出てたので、せっかくなのでのることに。

f:id:yo-ji03:20190430143645j:plain

子供はこの前馬島に行った時にも小型船にのったのに、やっぱり怖いみたいで奥さんに抱っこされたまま乗りました。

f:id:yo-ji03:20190430143728j:plain

少し走るとすぐに芥屋の大門が見えてきた。

f:id:yo-ji03:20190430143951j:plain

これが近づいてくると…

f:id:yo-ji03:20190430144034j:plain

なかなかの迫力が!

f:id:yo-ji03:20190430144420j:plain

玄武岩で出来た岩らしいんだけど、まるで計ったかのような均整のとれた柱状節理。

f:id:yo-ji03:20190430144459j:plain

f:id:yo-ji03:20190430144545j:plain

f:id:yo-ji03:20190430145122j:plain

凄いなぁ。どうなったらこんな事になるんかな?
こりは乗って大正解。
かなり感動した。

f:id:yo-ji03:20190430145144j:plain

f:id:yo-ji03:20190430145241j:plain

f:id:yo-ji03:20190430145314j:plain

いやぁやっぱり自然の力は凄いな。
芥屋の大門一見の価値ありです。

f:id:yo-ji03:20190430145411j:plain

港に戻って宿をチェックアウトしたらこれまたすぐそばのトトロの森まで移動。

f:id:yo-ji03:20190430145434j:plain

これが思ってたよりまたしても山登り。
子供も「また山じゃん!」(笑)と言ってましたが、行きたそうだったのでまたまた頑張って登る事に。
だいじょぶかな?

f:id:yo-ji03:20190430145551j:plain

とても福岡とは思えない植生が違う感じの森でした。

f:id:yo-ji03:20190430145617j:plain

展望所に到着。
さっきまでいた芥屋の大門の裏側にいる感じ。

f:id:yo-ji03:20190430145703j:plain

さっきまで船に乗って走ってた海を上から見下ろす。

f:id:yo-ji03:20190430145723j:plain

子供もイイね!

f:id:yo-ji03:20190430145804j:plain

f:id:yo-ji03:20190430145821j:plain

降りてきました。

f:id:yo-ji03:20190430145908j:plain

さてさて今日も忙しい。
お次は芥屋から車で20分くらいの場所にあるまたいちの塩へ。

f:id:yo-ji03:20190430150019j:plain

f:id:yo-ji03:20190430145925j:plain

お目当はこれ!

f:id:yo-ji03:20190430150117j:plain

塩プリン!
これは美味しかった!
プリンの甘味に絶妙な塩加減が独特で美味しい〜
普段プリン食べない子供はやっぱり食べませんでしたが…

f:id:yo-ji03:20190430150134j:plain

広い敷地内は手作りの展望スペースやハンモックやさりげないオシャレ感が凄い僕好み。

f:id:yo-ji03:20190430150238j:plain

f:id:yo-ji03:20190430150306j:plain

f:id:yo-ji03:20190430150350j:plain

f:id:yo-ji03:20190430150417j:plain

f:id:yo-ji03:20190430150507j:plain

またいちの塩の後は雑貨屋巡り。
子供が寝てる間に何軒か回りました。
糸島はこういったお洒落な雑貨屋さんが多いのも糸島ファンが多い魅力なのだろね。
雑貨好きな奥さんには堪らんはず。

f:id:yo-ji03:20190430150545j:plain

f:id:yo-ji03:20190430150653j:plain

雑貨屋巡りの後はお昼になったんで、糸島に移住した友達の勧めてくれたラーメン屋へ。
お味はまぁうん(笑)

f:id:yo-ji03:20190430150748j:plain

しかし、この辺りから子供の元気がなくなり様子がおかしくなってきたので、注意してるとどうやら調子悪そう。今までの様子からこれはたぶん熱が出始めてるみたい。この日も糸島に泊まって、最終日は市内のアンパンマンミュージアムへ行って大はしゃぎ!
の予定でしたが、泣く泣く宿をキャンセルして急いで帰路に着きました。

翌日には元気になってホッとしたけど、ちょっと頑張って登らせ過ぎたかな?と反省。

色々盛り沢山に詰め込もうと計画練りましたが、今後はもうちょっと緩く計画してみよう。

まぁ、初めての糸島楽しめました。
次は天気良い日に行きましょう!
さぁ、本題(笑)のGW後半戦へ!

f:id:yo-ji03:20190430150807j:plain