小休憩は?

趣味の登山や週末の出来事を綴ります。

2019年初日の出と登り始め~銭壺山と琴石山〜

明けましておめでとうございます!
2019年の幕開けですね!

毎年大晦日からは実家に帰り、宴会して元日の朝は甥っ子と初日の出を見に行くのが恒例になってるんですが、いつもは海から見るところを今年は山の上から見ることにしました。

車で登れる地元の山で実家から近い銭壺山へ。
この山は登山道もあるにはあるけど、ほとんど車道歩きになるので、なかなか登る事はないけど、小さい頃からクワガタ取りや暇な時は登ってたりと慣れ親しんだ山。
標高も540Mとこの辺りでは割と高い方。
いつもの琴石山より5m低いだけ。
しかし、展望は最高で海から登る朝日が素晴らしい事でも知られてます。
何気に初日の出を拝みに行くのは初めて。

今年はどうだろうと眠い目をこすりながら、車をはしらせましたが…

なんとも神々しい御来光を拝む事が出来た。今年大学受験の甥っ子も感動してました。
個人的には日の出は海から夕日は山の上から見るのが素晴らしいと思ってるんですが、どうでしょう?







素晴らしい御来光に満足して帰宅してから新年の宴。
どんどん体が重くなる…


++++++++++++++++++


呑んで食べてすっかり自堕落な生活を続け柳井に帰ってまいりました。

明けて正月3日目。

流石に体動かしたくなったんで、早速裏山へ登り始めに出かけてきた。

晦日は少々早く登りすぎて山頂で日の出まで待つ間凍えたんで、今日はギリギリの時間を狙って家を出ました。

6時に家を出ると登り始めは真っ暗な森歩きでしたが、すぐに空が白み始めた。
今日は天気良いぞ。

山頂が近づくと、海の向こうは赤い光が輝き始めてた。
この世界が起き始める瞬間はいつも感動する。





ラーメン食べながら日の出を待つ。





来そう。



来た!







山頂標識も朝日に照らされております。



やっぱり周防大島の後ろから昇るため、日の出的には銭壺山の方に分があるかな?
琴石山には日の出狙いで何度も登ってるけど、今までで1番まともに見れた朝日なんだけどね。
銭壺山の朝日の方がインパクトあったかも。





珈琲で乾杯!





宮島も。



ひとしきり御来光ショーを楽しんで下山に取りかかりました。








今年も一年お世話になります。



色々行きたい山や縦走したい計画あるけど、今年はどこまで実現出来るか。

今年も安全登山で!