小休憩は?

趣味の登山や週末の出来事を綴ります。

高岳で豚汁パーティー

前日は小五郎山で紅葉を満喫したつもりだったけど、出来ればもう少しこの時期にしか出来ない山歩きがしたいなぁと思ってた。何処か近場で良いところないかな?と考えてたら山友さんからお誘いが。

広島の芸北地区の高岳に登るという。
のんびり登って山頂で豚汁パーティーをするんだとか。

普段は1人で歩く事がほとんどなので、あまり大勢は苦手なんだけどこの時はすぐにこの話に飛び付いた。

高岳登った事ないし、芸北地区の秋山は臥竜山くらいかしか体験した事ない。

たまにはワイワイ登るのも良いか。

そんな感じで昨日に引き続き紅葉登山です。



待ち合わせ場所の戸河内インターそばの駐車場へ行くと、山友さん達が続々と集合して来た。

車乗り合わせ登山口へ。
登山口へ向かう道中車から眺める紅葉の素晴らしい事ったら!

山全体が色づいて何処歩いてもサイコーじゃんって感じ。



登山口へ着いてもろもろ準備して歩き始めた。高岳は本来ならその横の聖山とセットで登る事が多いらしいが、今回は山頂でのんびりランチタイムがメインなので単体で登る。





途中毛の生えたようなキノコが!



昨日の小五郎山もよかったけど、こちらももちろん負けてない。だんだんと色づきも増して来て森全体の淡い色合いに溶け込んでいく。











41時間20分くらいのんびり歩いてすぐに山頂着いた。





山頂からは聖湖が眺められ、まるで箱庭のような素敵な景色満載!







対岸に見えるは臥竜山



着くやいなやさっそく豚汁パーティーの開催です。





具沢山で柚子の香りも相まって美味しかった~思わずおかわりもして、自分の持ってきた昨日の小五郎と同じランチセットまで食べてお腹いっぱい!
食べ過ぎた…



山談義に花を咲かせて楽しいひと時でした。たまには大勢で登るのも良いな。



他の登山者の中にドローン飛ばしてる方がいて、僕も興味があるので色々質問ぜめしましたが、この前の四国遠征の時にも瓶ヶ森山頂で飛ばしてる方もいて、ふと思ったのはそのうちドローン飛ばす人が増えてあちらこちらからドローンの音が聞こえ出すんじゃないだろうか?
これはある意味時代的な物もあるけど、なんか不快に感じる時が来る気がする。
普通に見えない鳥の目線で景色見たい気も確かにあるけど…どうなんだろね…?



ま、それはさておき高岳山頂からの素晴らしい景色堪能してお腹も満たされて(少々苦しい)下山開始です。
この山冬場がまたおススメらしいのでまた絶対来よう。



遠くにうっすら見えるは三瓶山。





紅葉愛でながら…



サクサク…サクサク…



癒されるなあ!



木漏れ日がまたいい感じ。







登山口の樽床ダムに到着。



下山後は珈琲飲みながら追加の山談義。
1人だととっとと帰るばかりだけど、たまにはイイね!

年内に雪が降る前に自分一人では歩けないバリエーションルートをベテランさんの案内で歩きたい山があったのだけど、また来年かな?

これで今年の紅葉見納めと思ってたけど明日に続くのです(笑)