小休憩は?

趣味の登山や週末の出来事を綴ります。

20年ぶりの道~安蔵寺山~

GWも終わり季節は夏に向かってジワジワと暑さも増して来たこの頃。
最近会社の後輩が山に行ってみたいというので、ブロ友のワヤさんにも同行お願いして新緑の安蔵寺山に登って来ました。

この山は森の雰囲気も綺麗だし、山頂の展望台の景色は最高だし、何より傾斜があまりきつくなく道も広いし、初心者には優しいので、初めての方を連れて行く時などのケースはよく登りに来る。

しかし、想定外の出来事が。
今回も安蔵寺トンネルからのお気軽コースで登るつもりがまさかの林道通行止め!
全く想定してなかったので、どうしようかと一瞬困りましたが、安蔵寺山はコースも沢山あるので、距離は延びるが比較的楽な奥谷登山口からのコースに急遽予定変更。

ここは過去20年前に友達と1度だけ訪れたことのある場所。
それは、いつぞやの記事にも書いた北岳に登ろうと無謀な計画を立てて、足慣らしの為に登ったコース。
この頃はバンドに夢中で何故に山に登ろうとしたのか、しかも全く馴染みのない安蔵寺山に登る事になったのか全く持って覚えがない。
けっきょくこのプロジェクトは中止になったが、(中止になって良かった)その後2008年に富士山に登ろうと思いつき、トレーニングする為に何処か登ってみないといけないと思い、全く山の知識がないので他にあてもなく、昔登ったこの山を選んだのでした。そうして今の僕がある、いわば安蔵寺山は僕の登山のルーツと言えるのかもしれない。

そういうわけで、予定にはなかった奥谷登山口を目指すが、登山口駐車場まで残り3キロ未舗装路に変わりけっこう神経使った。さすがに20年前の記憶は全くと言っていいほど何もない…

何とか辿り着き、10時ジャストに歩き始めた。



安蔵寺観音に登山の無事を祈る。



エンレイソウ



コケイラン?



綺麗な森だなぁ。
20年前はこんな風に感じてたのだろうか?いや、頭の中はヘヴィミュージックが流れっぱなしだったからまずそんなピュアな感情はなかったはず(笑)







ツクバネソウ。

ところどころでお花も探しつつ新緑の森歩きを楽しむ。
やっぱりこの山は巨木もあり森が綺麗だ。



本来の予定の安蔵寺トンネルの分岐を過ぎてミズナラの巨木に到着。
ここで小休憩。
後輩も調子良く歩けてるみたいです。





ユキザサ。



山頂まであと少し。
そろそろお腹も減ってきたしね~



12時半山頂到着。
すぐさま展望台に移動してランチだ!





ツツジやイワカガミなどようやく鮮やかな色の花も出てきた。



展望台に到着!
ここはお気に入りの場所。
安蔵寺山はほとんど森歩きで景色が開けないんで、ここまで我慢してのこの景色は感動も倍増というもの!





気圧でうどんもパンパン!



珈琲はやっぱり欠かせないけど、この日はビールが飲みたかったね~




天気良いし、程よく涼しい風も吹いて昼寝日和です。



小1時間休憩したのち山頂にある安蔵寺観音に無事の下山をお願いして下り始める。





後はもう新緑を愛でつつ花を探しつつ下るのみだけど、沢山現れる花で登りよりも時間がかかってしまいました(笑)





ミヤマシキミ







マムシグサ



オトコヨウゾメ。



ラショウモンカズラ。



チゴユリ



ウスギョウラク



ホウチャクソウ



ギンリョウソウ。



クルマムグラ。



アマドコロ?ナルコユリ



ナベワリソウ。

もうちょっと花の名前が分かるようになったら、もっと山を楽しめるのになぁ…



後輩も初めての山歩きでしたが、けっこう楽しめたようで良かったです。
これで山にハマってくれたらね。

まさか予定変更となりましたが、超久々の道はほとんど初めて歩くのと一緒なので、何度も来てる安蔵寺山でも新鮮な気分でした。
前回この道を歩いていた自分はまさか20年後にこんなに山にハマるなんて事は全く想像してなかったでしょう(笑)



最近は行きたい山域が増えて地図集めに凝ってますが、そのうちどれだけ行けるかね?ひたすら妄想登山の日々かもね~