小休憩は?

趣味の登山や週末の出来事を綴ります。

紅葉求め初めての山へ~市間山から立岩山~

今年の秋は全国的に訪れが早く、ぼやっとしてたら紅葉もいつの間にか最盛期を過ぎつつある。
しかし、個人的にこの山の紅葉が見たい!って気分が盛り上がらず、近場で何処か登ったことのない
山に登ってみたいが何処に登れば良いのか分からない・・・

そんな時にFB繋がりで土曜日に広島の市間山に登ることを知り、たまには団体登山も新鮮な気分で山に向き合えて良いかな?って気になったので参加することにした。

++++++++++++++++++++++

土曜日は自宅を6時半に出発し集合場所の戸河内ICに向かう。
集合時間の9時になると参加者がぞくぞくと集合し、この日はなんと総勢16名での登山に!
いつもは単独か多くても2~3人でしか登らない僕にとっては異例な山歩きだ。

市間山登山口に着き登山開始!




この日は友人のK5となんと3年ぶりの登山になるK10と共に参加。
のっけからかなりの急登でK10の心が早くも折れかける。




最初は人工林の森を詰めてくが、徐々に色付いた葉も目立ち始める。










ご一緒したベテランの方から色々山の事を教わりながら歩くのも普段ではない事なので、なかなか楽しい。
この山は登る人が少ないのか実はクマの巣らしく実際この日も僕らのグループ以外は他の登山者の姿無し。
しかも、あちらこちらにクマの爪痕やら糞やら熊棚なども多数あり。
ここまでクマの痕跡を見たのも初めてでほんとに身近にいるんだな~と実感。




人工林を抜け森が豊かになってくるとここからはずっと気持の良い登山道が続く。







そして、初めてのピーク市間山に到着。




少し休憩して次なる山の立岩山に向かう。

ここから先も細かなアップダウンや壁の様な急登を登ったりするが、とにかく森が綺麗でお目当ての紅葉も最盛期ではないがそこそこ楽しめる。

























カフカの彩られた落ち葉の絨毯を歩く。




空は青いし言う事無し!




そうして紅葉を楽しんでるといつの間にか立岩山に到着!




ここまでずっと森歩きで展望もなかったけど、この山頂からの景色は感動した!
目の前には立岩ダムを挟んで十方山がドーン!




市間山を振り返る。




十方山をアップにするとおなじみの広ーいなだらかな山頂が。




山頂から少し先の岩までもう少し歩く。

この岩が山名の由来?




岩を後にし、再び山頂まで戻る。




山頂でゆっくり昼食を摂ったら登山口までまたまた綺麗な森を歩いて戻る。

癒されるわ~













初めての山だったし、久々の団体登山だったしでとても新鮮な山歩きで楽しかった~!
今までクマの生息区域を何度も歩いてきたけど、ここまではっきりと痕跡を沢山見たのも初めてだったし
やっぱり自然豊かな森にはクマも沢山いるのね。

少々近場の知らない山を単独で歩くのも限界を感じてきたんでこれからはもっとこういう団体で登る機会を増やそうかな?と思い始めたのでした。