小休憩は?

趣味の登山や週末の出来事を綴ります。

オオヤマレンゲとササユリ~恐羅漢山・旧羅漢山・深入山~

今週は土日休みでどちらかの日に山に行きたいかな~と考えてて天気は土曜日の方が良さそう。
ネット仲間に何処かお勧めの山はないかと尋ねると恐羅漢山をご一緒しませんか?との誘いが。

う~ん恐羅漢は登ったことないし、行きたいのは山々なんだが団体登山はあまり気が乗らない・・・
どうしようかと考えたけどたまには良いかととりあえず準備だけして寝た。


++++++++++++++++++++++++
6月13日(土)天気 晴れ


しかし、多少寝坊したため急いで準備して出発!
結局行けば何処かで出会うだろうと連絡せずに登山口に向かう。

登山口の牛小屋高原から恐羅漢を望む。




ネット仲間に連絡するとスキー場から登ったらしいが、僕は夏焼峠から廻って行くことにした。
初めて歩く恐羅漢の登山道は緑に囲まれてて涼しく快適に歩けた。

ギンリョウソウ。




コースタイムでは恐羅漢山頂までは1時間半少々かかるとあったけど、結局1時間少々で到着。




途中すれ違った人の話では30人くらいの登山客がいたと聞いてたけど、恐羅漢山頂には10人程度か。
ネット仲間はじめほとんどの人はオオヤマレンゲなどの花を求め旧羅漢山に向かったみたいだ。

サラサドウダン。












そして旧羅漢山到着。




お目当てのオオヤマレンゲはこの岩の裏側みたいでみんなそっちに向かっててネット仲間の姿もない。
とりあえず僕もそちらに向かうが向かう途中でネット仲間と行き違いになったみたいでここでは出会えず。

オオヤマレンゲ。




ここでちょうど一人分の岩があったのでそこで昼食を食べた。

緑が気持ち良いね~




ちょうど沢山いた人もはけていなくなり岩の上に上がって一人たたずんでると、山頂方向からガサガサとネット仲間が小用に現れ岩の上にいた僕と目が合う。
そしてそのままガサガサとまた戻っていき、「○○さんが岩の上にいます。」と報告。
う...見つかったか...(隠れていたわけではない)笑

そして、無事に?山頂でみんなと合流。
しばし歓談し、みんなは少し先のサラサドウダンを確認しに行き、僕はその隙に?下山開始(笑)
(逃げたわけではない 笑)

そしてあっという間に下山し次の目的地に移動。

移動中恐羅漢山荘の付近にササユリがけっこう咲いてたので車から降りて撮影。







そうして次の目的地深入山へ。

最近高速料金も割引減ってバカにならないのでせっかくここまで来たのだからもう一座登っておこうかなと思ったわけ。
なので少し急いだだけです。笑

深入山は冬以来だけど時間もあるけど圧倒的に人が少ない。
ほとんど貸し切りで登り始める。

ササユリが沢山咲いてた。




一山登ってたせいか調子よく足が動いてグングン登り40分で山頂着。




山頂付近は風が強く涼しかった~

さっきまでいた恐羅漢方面は霞んでほとんど見えず。




着くやいなやすぐに下山開始。

深入山は冬ももちろん良いけど夏は緑の草原で花も多いし良い山だね~




下山は20分で終了。
さっさと帰ろうとしたら駐車場で年配の登山者に捕まり20分にわたって花の御講義を受ける もう帰らしてー涙
しまいには地図を持ってこようとしたから参った・・・

そんなこんなで初の恐羅漢も良かったし、ぶらり立ち寄った深入山も清々しく、久々山な一日だった~