小休憩は?

趣味の登山や週末の出来事を綴ります。

GWの旅~東京編と北海道編~

 

 

GW初日5月2日は東京であるKARAのファンミーティングに参加しました。
KARAのファンミーティングはいつものライブとは違いファンのためのイベントというか、内容は曲だけじゃなくお遊びもありのいつもとは違ったイベントで、このファンミーティングに参加するのはファンとして一つの憧れでした。
しかし、このファンミーティングは今回で4回目くらい?なのだけどいつも都内で行われるので地方の僕らはよほどタイミングが合わない限り行けない・・・
しかし、今回はGW前の2日に開催が決まり、本来なら連休前で休みづらいところを無理して休み取って
一足先にGWに突入させてもらいました!

 

早朝7時半に初の岩国空港からの飛行機で東京入り。
いや~初めて利用したけど東京めっちゃ近い!笑
東京行くならこの空港使わなきゃ損!
てか、このおかげでまたすぐにでも東京行きたくなってきて困ります。
だって朝7時半に出発して9時半には東京着くんだから1日遊んでまた夜7時半の便に乗れば夜9時前には帰ってこれるんですよ!
日帰りで遊びに行けるわ~!



で、会場の東京体育館に到着すると、もうすでに長蛇の列・・・

 

 

炎天下の中2時間は並んでグッズ購入していざイベント開始!

 

結果は・・・まぁファンミーティングはもういいかな?
僕は普通のライブが良いや・・・って感じでしたが・・・
けど、やっぱりKARAは可愛かったですよ! うん!まだまだ追いかけます!

 

そして、このイベントは昼の部と夜の部の2回公演。
僕らは昼の部だったのでその後はいったんホテルに戻って休憩して夕方東京駅に行くことに。

 

ライトアップされた東京駅は綺麗でしたよ~

 

 

 

そして、夕食は「俺のイタリアン」へ。

 

う~ん、とにかくめっちゃ美味かった!
 

 

とりあえず画像でも。

 

 

 

 

 

 

 

僕はそんなにグルメではないのであてにはしないでください。
でも、奥さんも美味しいと言ってたので間違いないと思いますよ!
 

 ___________________________________________________________________________________________

で、次の日からは4日まで東京に滞在する奥さんと別れ僕は山へ芝刈りへ。
奥さんは行きたかったふくろうカフェなど行ったりかなり満喫して帰って行きました。

 

で、僕は2泊3日の山旅を終え、再び東京に戻り5日の夜は東京在住の地元の先輩に飲みに連れていってもらい、というのもこの先輩は実際初めて会って話すんだけど、同じKARAのファンでそれまでFBなどで交流してて今回初めてお会いして(と言っても地元では同じ学校に通ってますが)飲みに行ったのでオタクトーク地元トーク満載の楽しい夜になったのでした。

 

そして、旅はこれで終わらず、6日からは会社の慰安旅行で北海道に飛ぶ事になってるのでした。
いつまでたっても家に帰れません。涙
自分でもよくこれだけ詰め込んだものだと感心するやら呆れるやら・・・

 

6日の朝に羽田で会社の同僚たちと合流し、いざ初めての北海道へ!

 

 

あっという間に北海道到着!

 

 

今回は道東を旅しました。

 

着いてすぐに北海道ならではの雄大なそしてあまり見たことのない景色に感激する!

 

 

車窓から斜里岳

 

 

これは海別岳?

 

 

オホーツク海と海まで続くまっすぐな道。

 

 

 

初日は知床まで行きます。

 

実はこの北海道旅行の間も僕はあわよくば山に登ろうと計画してたのですが、今回は貸し切りバスだったこともあってさすがに許可が下りませんでいた 涙
前日まで山に入ってて装備も持ってるしせっかく北海道まで来たのだから何としても登りたかったんですけどね~
けど、北海道に来る前に山道具は自宅に送り返し、実際現地の人に聞くと今年はもの凄く雪が降ったらしく今の時期は雪がグズグズでとても登れたものじゃなかったらしいです。
ま、これも結果オーライでしょう。

 

オシンコシンの滝に立ち寄る。

 

 

このあたりから疲れが出たのか急に体調が悪くなり始める。
本来なら知床横断道路を通り真横に羅臼岳を眺めながらホテルまで移動する予定だったのに今年は雪が多く時間規制のため通れず・・・僕の中ではハイライトだったのだが・・・

 

この後もとにかく体調がすぐれずホテルに付いても酒もあまり体が受付ずこれはやばいと思い流石に夜9時に寝てしまいました。
この日のホテルはけっこう豪華でビッフェの夕食もとても豪華だったのに・・・残念・・・!

 

次の日はぐっすり寝たせいか体調も回復し朝食前に朝風呂入ってお散歩。

 

ホテル前の港を散策。

 

 

 

波止場を歩いて行くと念願の羅臼岳が見えた・・・!

 

 

もっと見たいと思いオロンコ岩なる物に上がってみることにしました。

 

 

 

約5分急な階段を登ると・・・

 

 

目の前には知床連山やオホーツク海などまるでラピュタに来た気分でした。
おーげさ?

 

 

 

昨日の不調は何処へやらで朝食前の運動を終えホテルに帰還。

 

朝食済ませこの日は網走経由して阿寒湖まで。

 

網走監獄見学して阿寒へ。
けど、意外とこの網走監獄ちょっと感動しましたけど~
こういう歴史けっこう好きかも。

 

 

そして阿寒湖到着。

 

 

目の前にそびえるは雄阿寒岳

 

登りたいのは雌阿寒岳なんですけどね。
この後阿寒湖クルーズして毬藻を見に行きます。

 

 

毬藻。

 

 

ここにしかいないという毬藻買って帰ろうかと思いましたが、どうも生きてるか死んでるかはっきりしないものでやっぱりやめました。

 

向こうにそびえるは雌阿寒岳

 

 

ホテルに戻って小休憩した後はアイヌオコタンでお土産物色。

 

 

この日も夜10時には就寝しました。
山以外で旅先でこんなに早く寝ることはほとんどないのですが、ま、たまには早寝するのも悪くはないですね。
おかげで次の日も5時に起きて朝風呂入って周辺をお散歩。

 

ホテルの対岸まで歩くが、北海道はほんと本州と植生が違うというか独特な自然があって山に登らなくても散歩だけでも十分気持ちよかった。

 

 

 

 

阿寒湖から摩周湖へ。

 

道中の車窓から雄阿寒岳雌阿寒岳、阿寒富士の並んだ姿が綺麗でした。
う~ん、今度来た時は絶対登るぞ!

 

 

霧の摩周湖と有名だけどこの日は全然。
ただ、北海道に来てからすっきりとした青空が見れることはほとんどなく常に霞みがかってる感じでもう一つだな~

 

摩周湖の向こうに斜里岳

 

 

九重の北千里っぽい硫黄山を見学。

 

 

最後に開陽台で北海道らしい(すでにお腹いっぱいです)景色を見てサヨナラです!

 

 

北海道から再び羽田に戻り岩国までの便に3時間待ちだったので、再び東京駅に遊びに行きました。
僕は都会はそれほど好きではないのですが、この東京駅前は何というか人間のパワーを感じるというか自然好きな僕も圧倒される雰囲気があり何故か好きな場所です。

 

こうして約1週間のGWでしたが、都会あり山ありと予定していたミッションを無事こなせて今までにないGWになったのでした。

 

今まで大都会が苦手な僕も、時がたちスマホやICカードなど時代の恩恵を受け今まで苦労した思い出しかなかった東京でも無事に楽しめることが出来、むしろまた東京に行きたいと思えるまで成長し?初の北海道では意外とそこまでテンション上がらずほとんど流した感もありますが、何とか無事に家に帰れて今ではホッとしてます。

 

北海道の山は必ずまた登りに行きます!
求む!パートナー!笑

 

お疲れさま。俺・・・