小休憩は?

趣味の登山や週末の出来事を綴ります。

夏山遠征~劔立山~day1

今年の夏は何処に行こう?
毎年そんな風に考えてて行きたいところが多すぎでいつも悩んでます。
しかし、たぶん昨年の槍ヶ岳を登った後にすでにこの山の事ばかり考えていた様な気がします。
今年は長年の憧れ劒岳に行こう!

気持ちは決まってるんだけど、いつもの様に浮気心も出始め出発まであれこれ悩む。
8月に入った途端台風もやってくるし、大雨で近場でも災害が発生したりと気が気じゃない。

毎日天気予報とにらめっこするが、予報もコロコロ変わるし。あーもうどうしよう?
馬場島から劔に登るかまずは別山尾根からでしょ?とかとにかく悩むが、直前でやっぱり最初は剱沢から劒岳見上げて登るべきでしょ!とやっと気持ち固まる。

劔を先に登るか立山先に登るかはケースバイケースでいくことにして、その後は薬師方面に縦走することにして一応5泊6日のスケジュールを立てる。

チケットも確保したしパッキングもあらかた終わったし後は天気次第だ!
と、思ってたら前日に天気急変・・・!
出発の朝まで考えるが、行くだけ行って雨降ればテントでのんびりして帰りたくなれば帰ろう~とお気楽に考えることにした。

+++++++++++++++++++++++

8月12日(火)天気曇り

朝7時発の電車に乗り込みいざ室堂へ。
道中車窓から外を眺めるがずっと曇ってる。
まぁあまり期待せずにビール飲みつつひたすら移動。

電車~新幹線~特急~電車~ケーブルカー~高原バスと乗継ぎ15時半ようやく室堂着。
途中電鉄富山から外を眺めてたら雲に浮かぶ劔が!




バスターミナルから外に出てみると、おぉ!今まで雑誌で嫌というほどみた光景が!




天気曇ってるけどそんなこと関係なし!
この日本を代表する山岳リゾートを目の前にして気持ちが高ぶらないわけない!




玉殿の湧水をボトルに詰めていざ雷鳥沢へ!
今年も北アルプス遠征スタートです!




まだ一応平日なので観光客も少なめかな。

みくりが池越しに劔がちょこっと見えてます。




すると、この日ずっと曇天模様だったのに少しづつ青空も見えてきた。

みくりが池越しに立山




もうちょっと下れば雷鳥沢キャンプ場が見えるんだけどな~




見えた!




すでに色とりどりのテントが張られてます。
ここのキャンプ場は快適と聞いてたので早く着きたいと気持ちが焦ります。

受付済ませ快適そうな場所を吟味してテント設営。
なんせ広すぎるものだから全部見て回ってたらきりがない。
僕はテント張る場所はそこまでこだわりません。
トイレにも水場にもそこそこ近い場所に決めテント設営して後ろ振り返ると・・・!

なんじゃこの天気!
さっきまでの雲何処行った~?




むちゃくちゃ気持ち良いじゃないですか~!




さっきまで肌寒かったのにあっという間に日に焼けそうなくらいの強烈な日差しが降り注いでます。

ご飯食べた後はビール飲んで。




ウイスキー飲んで。




長旅お疲れと自分を癒し明日からの山行に思いをはせるゴールデンタイム。
次の日は予定ではゆっくりと立山縦走して剱沢キャンプ場に移動して3日目に劒岳にアタックする予定でしたが、どうも3日目の天気が怪しい。
なので、この旅1番の目的の劒岳には明日アタックすることにしました。
まぁ、このほうがその後の薬師方面への縦走には都合が良いのだけどね、劒岳がどれほど渋滞するか分からなかったので出来れば早朝アタックしたかったのです。
でも、この時の予定変更は後々吉と出る事に。

お腹も満たされ気持ちも満たされ後は赤く染まっていく立山を眺めながらまったり。




明日晴れる事を願いつつテントの中からさようならお休みなさい。