小休憩は?

趣味の登山や週末の出来事を綴ります。

あそくじゅう~九重編~

 

阿蘇山から下山して九重を目指してやまなみハイウェイをドライブ。
GWのころに比べて緑も色濃くなって疲れた体も癒されるね。

 

++++++++++++++++

 

登山口の長者原にはたった1時間で到着。
時刻も15時なのでさっさと準備して歩き始めた。
さっきまでの不毛の大地とは打って変わって九重は緑一杯!

 

 

けど、さっきまでの日帰りザックとは違ってテント泊装備のザックは流石に重い!
このギャップに歩き始めはなかなか体が慣れない。

 

雨ヶ池コースは新緑で輝いてる。

 

 

 

石楠花もまだ残ってました。

 

 

重たいザックに慣れてきた頃雨ヶ池に到着すると突然足が激烈に攣った 汗

 

 

やっぱりなんだかんだ言って確実に疲労は溜まってたみたい。
しばらく休憩して再び歩き始める。

 

やっと大船山が見えた!

 

 

今夜の宿の坊ヶツルも見えてきた!
テントもそこそこ多いね~

 

 

この日の行動もあと少しだけど、流石に朝2時に起きて5時間運転して阿蘇山登って
今度は坊ヶツル目指して歩いてるで、なんか軽く時差ボケ気味・・・

 

キャンプ場と法華院温泉の分岐で小屋泊のYさんと分かれ僕はキャンプ場へ。

 

とっととテント張ってU君の到着までウィスキー舐めながらまったり。
この時点ですでに寝てしまいそう・・・

 

 

 

この外国人凄く良い雰囲気醸し出してたな。。。

 

 

U君と合流後は法華院の談話室でYさんも交えて夕食タイム。
U君持参の牛肉~豚肉~鶏肉~ステーキとおもてなしが続いた。
パスタも食べてサラダも食べてとお風呂入る前に食べ過ぎ!

 

 

お酒も程よく飲んで11時過ぎに就寝。
初めて坊ヶツルでまともにシュラフに入って寝た。
いつもはいつ寝たかほとんど覚えてないもので・・・

 

翌朝は気持ちよく目覚めて行動開始!

 

 

この日は牧ノ戸峠に下山するため北千里を越えて行く予定。
そして久住山に登って来るU君の彼女のCちゃんと合流して車のカギを借りる予定なのだ。

 

 

スタートから急な登りが始まるが、寝起きの体に堪える・・・

 

 

10時山頂着。

 

 

山頂から登って来るCちゃんを探すが見つからない。
と、思ってたらいきなり後ろに現れた!
さすがCちゃん早過ぎ!

 

カギを預かりCちゃんと別れ下山開始。
行動開始からずっと薄曇りだったのに僕らが下山を開始したら急に青空が広がり始めた。
Cちゃんのパワーかね?

 

 

牧ノ戸方面を歩くのは3年ぶりなので新鮮だった~
久住山も相変わらずかっこいいね~

 

 

途中にミヤマキリシマや石楠花などの花も良い感じに咲いてて気持ちよく最後まで
歩けた。

 

 

 

 

下山して車飛ばして自宅到着。
夕飯にも間に合った~!
突然思い立った企画だったけど、完璧な遠征になったのでした。

 

U君とCちゃんは屋久島でご一緒する予定だったけど、残念ながらそれは叶わなかった。
けど、こうして九重で会えて嬉しかった~!
また何処かで一緒に歩きたいね!
高速料金上がったらもう九州にあまり行けなくなるかも・・・?

 

ともかくYさん、U君、Cちゃんありがとう!