小休憩は?

趣味の登山や週末の出来事を綴ります。

年末年始九州4県の旅 3日目~5日目

初詣の後は阿蘇温泉でゆっくり温まり、2日目のお宿は「道の駅 阿蘇
今回の車中泊は高級シュラフならぬ高級羽毛布団。
普段寝ている環境をそのまま持ってきた。
心配していた寒さも全くで逆に暑過ぎて目が覚めるほど。
この道の駅はU君おすすめだけあって景色最高で阿蘇駅のすぐ傍。

 

 

確かこの駅には話題の列車「ななつ星」が停車するんじゃなかったっけ?
一度そんなリッチな旅をしてみたいもんですね。

 

この日はまずは阿蘇山へ。
阿蘇ロープウェイに乗って火口見物しようかと思ってましたが、残念なことに現在は1キロ圏内立ち入り
禁止の規制中でした。
行く道中珍しく奥さんが、「登れるなら登りたい。」と言うのでそれなら砂千里コースで登ろうかと
思ってましたが、まさかロープウェイにも乗れないとは・・・

 

けど、以前ここに来た時はガスまみれで何も見えなかったので雪の被った阿蘇山は何か幻想的で何処か
別の惑星に来たんじゃないかという雰囲気でそれでも来た甲斐がありました。

 

 

もろもろ観光した後お次は長崎へ。
有明フェリー島原半島へ渡りました。
たった45分の船旅でしたが、船に乗ると何故か凄く旅してる気がして好き。
この日は島原温泉で温まり、3日目のお宿は「道の駅みずなし本陣ふかえ」で。
ここも静かで良い宿でした。
バイクで旅してる方がソロテント張ってましたが、一昔前に比べると道の駅の充実ぶりには感謝ですね。
最近はただ泊まるだけで宿取るのがもったいなくて・・・

 

4日目は雲仙普賢岳登山!
ただこの日は天気の方が心配でしたが、行けるとこまで行ってみよう~て感じで。
当初は、仁田峠から妙見岳~国見岳~普賢岳~あざみ谷コースで廻るつもりでした。
ところが、道中会う人と話してるとやっぱり新道歩いてみたくなった。

 

ここはこの時期霧氷がとても綺麗で有名ですが、年明けからの暖かさで全く無し・・・!
妙見神社もガスってますな~
この周辺もほんとなら凄い綺麗なのに・・・

 

 

神社からちょいと登れば妙見岳の山頂。
何も見えないので山頂だか何だか分かりません。

 

 

ここから国見岳へは雪も増えてスリップしそうな道が続くのでアイゼン付けて歩きました。
国見岳の取りつきに来るとガスが少しだけ晴れた・・・!

 

 

山頂へは岩場をロープ伝いで登り到着すると・・・
またもや真っ白~

 

 

ここから普賢岳平成新山が見えるはずなんだけどな~
日本で一番新しい山が見たかったのにね・・・

 

いったん国見別れに戻り鬼人谷へ向かいましたが、ここから鳩穴別れ~霧氷沢~普賢岳山頂まで歩きましたが、何とも言えない雰囲気で超気持ち良かった。
ずっとガスで真っ白だったけど逆に神秘的な雰囲気で雪の状態もちょうど良く、この道は冬歩くのが最高なんじゃないかと思いました。(初めてだけど・・・)

 

もはやお決まりの山頂真っ白~

 

 

 

ロープウェイ駅まで戻るとガスが晴れました。
いつものパターンね。

 

 

 

下山後は雲仙温泉へ。

 

 

この温泉街初めて来たけどなんて良い雰囲気だ!
ここでゆっくり汗を流すつもりだったけど、夜までに佐賀に移動したかったので泣く泣く出発しました。
とりあえずちゃんぽんと皿うどんは食べて帰りましたよ。

 

 

 

この日は武雄温泉で汗を流しお宿は「道の駅山内」
この温泉も初めてでしたが、この旅一番好きなお湯でした。
なんて目立つ入り口なんだ!

 

 

最終日は奥さんが10年前くらいから行きたいと言ってた呼子イカを食べに行ってから帰りました。

 

 

このイカまじで美味かった!
刺身もだけど、その後残ったゲソを天ぷらにしてくれて一杯を2人で食べたけど十分な量で満足。

 

こうして大晦日から九州ぐるっと半周の旅で、今まで九州けっこう旅行してきたつもりだったのに、今回は初めての場所も多く山に温泉に観光に思い出に残る旅になりましたのでした。

 


www.youtube.com