小休憩は?

趣味の登山や週末の出来事を綴ります。

年末年始九州4県の旅 初日

慌ただしい師走の追い込みをなんとかクリアし、たまには山小屋で年を越すのも良いかもと、今年は九重の法華院温泉で年越しをすることにした。

 

今年は奥さんも珍しく長い連休で、すぐに帰るのはもったいないのでそのまま九州をぶらり旅して帰ることに。
年末直前の寒波で雪は期待出来た。

 

++++++++++++++++++

 

12月31日大晦日朝6時に自宅を出発して、九州入る直前に前日から大山に遠征に出かけてたU君も追いつき、そのまま九重に引き連れ登山口の長者原にはお昼の12時に着いた。
登山口には黒川温泉で年越しの友人の空海君もお見送りに来てくれた。

 

 

登り始めは程よくしまった雪にアイゼンもいらずサクサク気持ち良い音を立てながら登っていきます。

 

 

雨ヶ池が近づいて振り向くと真っ白い三股山の上空をかなりの速さで雲が流れて行ってました。
今夜は風が強そう・・・

 

 

雨ヶ池は木道も結構雪で埋まってて風が強く寒い~

 

 

 

しばらく歩くと平治岳と明日登る大船山が見えてきた!
白いね~結構雪ありそう!

 

 

坊がつるに到着して今夜のお宿の法華院温泉山荘まであと少し!
けど、いつも思うけどここからがやけに長く感じる・・・

 

 

法華院温泉に到着~
ここで今夜はテント泊のU君と別れ僕らはあったかい山荘へ。
初の山荘泊にドキドキ・・・

 

 

時間は16時前。
夕食まではまだまだ時間があるので温泉入って部屋でビール飲んでまったり~
この時間が幸せ・・・
夕方から坊ヶつるではかなりの風が吹き荒れてて、テント泊のU君はかなり設営に難儀してたみたい。
僕らはそんなことは全く知らずにのっほほ~んと過ごしてました。
山荘泊ハマりそう・・・

 

この時に初めてお会いするブロ友さんとしばしお話して夕食後にある抽選会でまたご一緒することに。

 

初の山荘の夕食は大晦日のおかげかかなり豪華でした。
年越し蕎麦も。

 

 

夕食後に行われた抽選会は振る舞い酒を頂きながら大盛り上がり~!
空くじ無しなのになかなか呼ばれない僕をブロ友さん達が煽る煽る!
「ひょっとしたら宿泊券が当たるかもよ!?」
「当たった時のためにスピーチ考えてた方がいいかもよ!?」
こんなに長い時間ドキドキしたのは初めてでしたが、結局山荘オリジナルの手拭いでした・・・
しかも、大当たりのキャッシュバックを当てたのは僕を散々煽ってたブロ友さんでした・・・
何なんだか・・・爆

 

 

最後は坊がつる賛歌を宿泊客150名で歌って宴はおしまいでしたが、なんかじ~んとしてしまった。
幸せな時間でした・・
こうやって一つの場所で同じ趣味を持つ者同士で年越し出来る事が本当に幸せで、これは本当に毎年来たくなるかもしれないな。

 

その後は談話室に場所を移してU君と合流して年越しの打ち上げに突入。
ここでも初めて出会った福岡のテン泊者とも意気投合しながら年越ししました。
こうして2013年最後の夜は更けていきました。
おやすみなさい~

 

 

続く・・・