小休憩は?

趣味の登山や週末の出来事を綴ります。

北アルプス4泊5日の旅 day4&day5

北アルプスで過ごす日々はあと2日。
やはり憧れの槍ヶ岳に登ったとはいえもう一つくらいは登りたいと思い、まったりと過ごすのは
止めて焼岳に登ることにした。
焼岳も百名山の一つだし、なにより上高地から日帰りで登れるのだからこれは行かない手はない。

 

++++++++++++

 

8月17日(土) 天気快晴!

 

6時半にテン場を出発しバスターミナルを経て焼岳登山口に着いたのは7時前。
前日前々日と田代湿原でクマの目撃情報が出てたのもあり、ここまで誰にも会わず少々不安になるが
登山口で2名の若者に出会えた。

 

登り始めは昨日までとは打って変わって深い森歩きから始まる。
北アルプス唯一の活火山とはいうものの綺麗な森に癒される。

 

やはり森歩きは気持ち良い。
なんか木々からエネルギーをもらえるようだ。
淡々と歩きながら時々現れるハシゴセクションを通過しながら、ラストの垂直に伸びる3段のハシゴを
気を付けて登り、その先の岩を乗り越えると急に森林限界に飛び出た。
それまで無風の樹林帯歩きだったので風がなんとも気持ち良い!

 

 

ここから小屋までの道はほんと気持ち良くて、登ることにして間違いなかった!
今回登山靴を新調したばかりであまり調整が出来てなくて足にかなりのマメや両方の中指の爪がすでに
真っ黒という状態になってたけど、そんなこと言ってられません!
わざわざこんなとこまで来たんだから悔いを残さないように頑張ろう!

 

こじんまりとした雰囲気が気に入った焼岳小屋。

 

 

小屋で足のケアしていざ山頂へ!
が、ここからいったんコルへ下ってからの激登り!

 

 

あまりの急登に喘ぎながらふと、後ろを振り返ると・・・

 

 

おぉ!笠ヶ岳の姿が!

 

ここからは絶景をバックに登っていきます。
登れば登るほど見える山々が増えていき、いつのまにか笠ヶ岳から槍ヶ岳から目の前には穂高連峰
ドーンと!

 

 

じぇじぇじぇ!
なんじゃこの景色は!
度肝抜かれた~!

 

しかし、山頂までの道は火山の山らしくざれた道の急登でズルズル滑って歩きにくい!
なかなか着きません・・・

 

あともうチョイ!

 

 

そして、歩き始めてちょうど4時間、10時半に山頂着。

 

 

この圧倒的な景色は言葉を失いました・・・

 

 

昨日までいた槍ヶ岳もくっきりと・・・
流石に遠い・・・そりゃ疲れるはずだ。

 

 

素晴らしい景色を前になかなか下りる気になれず30分くらい粘ったかな?
重い腰を上げて下山に取り掛かりました。
あー寂しい。

 

小屋でカップラーメン食べて休憩。
小屋の前のベンチは風が気持ち良く、風鈴の音がなんとも心地よくて思わず昼寝してしまうとこでした。

 

下山後北アルプス最後の夜は小梨平の食堂で生ビール&久々の米食って贅沢?
旨過ぎた・・・
テン場ではお隣の健脚カップルと呑みながらの山トークに花が咲き幸せな夜でした。

 

+++++++++++++++

 

8月18日(日)天気曇天

 

最終日もきっちり5時起床。
売店で買った天然酵母パンをテン場でかじりながら旅を振り返る。
勢いで出てきたけど念願の槍ヶ岳も登れたし、穂高は断念したけどありえないくらいの天気で
焼岳登れたし、結果オーライの旅でしたかね。
腰の調子も荒療治が効いたのか最後までもってくれて良かったです。

 

北アルプスはやっぱ良い。
他にも行きたいとこ満載だけどまた来ちゃうのでしょうね。

 

おしまい。

 


www.youtube.com