小休憩は?

趣味の登山や週末の出来事を綴ります。

北アルプス4泊5日の旅 day2 #2

槍ヶ岳山荘までは勢いで登ってきましたが、ここから穂先までは慎重にクサリやハシゴを登っていきます。
山荘には沢山の人で賑わってましたが、時間帯が良かったのか意外と登ってる人は少ない。

 

槍ヶ岳山荘を振り返る。

 

 

ふと小槍を見やると。
ライミング中でした。
よくあんな恐ろしい場所を登ろうと思うな~

 

 

足もとに気を付けながらも楽しくてしょうがない。

 

 

穂高方面は霞んでます。残念。
まぁこれはこれで良いんでないかい?
全く何も見えないわけじゃないしね。

 

 

そして、最後のハシゴを登りきると。

 

 

ついに槍ヶ岳に登頂!

 

 

ポンっとその場所に飛び出したかのように意外とあっけない感じでしたが、しばらく滞在していると
だんだんと実感が湧いてきました。
あぁとうとうこの場所にこれた。
今まさに雑誌や映像で見てきた槍の先に立ってるんだと思うとジーンと感動してきた。
これまでも何回か計画しては中止してきたからね。

 

東鎌尾根。

 

 

同じく東鎌尾根と殺生ヒュッテ。
あそこから一気にここまでたぶん1時間かかってないんじゃないかな?

 

 

再び小槍。

 

 

大喰岳方面はガスの中。

 

 

北鎌尾根方面は濃いガスで全く見えず。残念。

 

 

10分くらいかな?
憧れの山頂に滞在してから山荘まで下りました。

 

まだまだ沢山の人が登りに行ってます。

 

 

山荘でお土産物色したりビール飲んでしばらくすごしました。
だってなかなかその場所から離れがたくて。
テン場からはすぐの距離だし明日の朝はたぶん良い天気だからもう一度来ようと思えば来れるけど
なんかもったいないというか、価値が薄れそうな気がして。
欲張りな僕もこの時ばかりは1度だけにして次回は縦走で来ようと誓いました。

 

こうして長い間夢見てきた槍ヶ岳の山頂には何とか登れたって感じですかね。
とりあえず目的は達成できたので明日からの行程はどうしよう?と悩みながらテントに戻りました。