小休憩は?

趣味の登山や週末の出来事を綴ります。

今年の盆休みも恒例の祖母へ

今年の盆休みも3年連続の祖母山に行くことに。

 

今回は以前からずっと歩きたいと思ってた祖母山~傾山の縦走をするつもりで準備してきました。

 

本来は仕事終わりの12日の夜に出発するつもりだったんですが、どうにも盆休み中の天気がおもわしくなさそう。

 

加えて前日から持病の腰痛が少し出始め、体調は今一つ。

 

悩んだ挙句、今回一緒に歩く熊本のU君に中止を告げるが、1時間悩んでやはりこのままもんもんと
盆休みを過ごすのは辛い為一転出発を決意。

 

とりあえず仮眠をとり夜中の2時に出発!

 

しかし、登山口の尾平に着くと腰の調子はいまひとつ。

 

天気は青空で見上げる稜線が恨めしい・・・

 

 

ここでも悩みに悩んだ挙句泣く泣く縦走は諦め、とりあえず川上渓谷にキレンゲショウマを見に行くことにする。

 

涼しげな渓谷に落ち込んだ気持ちも癒される~

 

 

初めて見るキレンゲショウマは満開とはいわないものの岩場にいくらか咲いてて綺麗でしたよ。

 

 

 

同じ場所にはイワタバコも。こちらも初めて。

 

 

お花見学の後はしばし岩の上で昼寝(不貞寝?)し、登山口に戻りました。

 

ここで、今回の旅の最大のサプライズが!

 

駐車場に戻ると、女性が一人出発の準備をしていらして、その姿を見た瞬間ひょっとして・・・
と感じていたんですが、間違えだったら失礼だしと声をかけるのをためらってたらその方は歩き始めて
しまい、その歩きを見るとますます間違いない!と確信し、思い切って声をかけました。

 

「すいません。失礼ですがブログやってますか?」

 

女性「はい。」

 

Yahoo!ブログですか?」

 

女性「はい。」

 

しゅぷ~るさんですか?」

 

女性「はい。」

 

おぉ!やっぱり!

 

自分の感は当たってました。

 

まさか、こんなタイミングで出会えるとは!

 

予定どうり登っていたら会えなかったかもで中止した甲斐がありました 笑

 

しゅぷ~るさんのブログ「テント★ライフ覚書。」では祖母山の情報も満載でいつも参考にさせて
もらってて本人にまさか祖母山の登山口で会えるとは!

 

まるで芸能人に会った気分ですっかり落ち込んだ気分も回復しました 笑

 

しゅぷ~るさんと少しお話した後は、再びこの後の行程を吟味するもやはりとても登る気になれないので
泣く泣く中止にして帰路につくことに。

 

こんなとこまで何しに来たんだか・・・

 

しかし帰る道中、やはりこのまま終わるわけにはいかん!とまたまた考え直しとりあえず今夜は
道の駅「原尻の滝」で車中泊して、翌朝体調が良ければ登ることにしました。

 

この日の夜は温泉入って満月のお月さんで滝の音をBGMにお酒を飲み、寝不足もあって泥のように
寝ました。

 

目覚めた翌朝は腰の調子はなんとか回復していて行けそうな気配。

 

今回は泊りは諦め日帰りで尾平越トンネル登山口から古祖母山~障子岳~黒金尾根経由で尾平に下りる
事にしました。
体調悪ければピストンで。

 

天気は稜線にはガスがどっかり乗っかってていつ雨が落ちてもおかしくない感じ。

 

しかし今回は雨でもしかたない!って覚悟で登山口を7時半に出発しました。

 

風の無いムシムシした登山道を汗だくで登り、尾平越に着くととうとう雨が落ちてきました。

 

 

レインウェアを上だけ着て霧に包まれる縦走路を歩きます。

 

風も少し出始めたのでそんなに暑くないかな?

 

 

快適な縦走路を歩いて行くと、前日に続いてしゅぷ~るさんと遭遇。

 

少しだけ言葉を交わして古祖母山に向けて歩きます。

 

途中ハシゴを登った景色の良い露岩があるがまるで展望なし。真っ白!

 

 

そして古祖母山に9時半に到着!

 

 

ここも真っ白!展望なし!次!

 

休憩もそこそこに次なる障子岳を目指します。

 

障子岳には10時40分に到着!

 

 

ここもまっちろ!次!風が吹き荒れ寒い!次!

 

烏帽子岩の展望所も多分景色は期待できないのでスルーしますが天狗岩にはぜひとも寄りたい!

 

景色はもうどうでもいいがとりあえずあの先っちょ向かいました。
この時一瞬だけガスが晴れて麓が見えました。

 

 

そして、下山ルートである黒金尾根と祖母山の分岐に11時半に着きましたが、このまま下るのは
嫌だと祖母まで行くことにしました。体の調子も良さそうだし。

 

ただ雨と前日も昼には雷が鳴ってたのでそれだけ不安でしたが・・・

 

いつもここからの祖母山の姿は好きなんだけどまるで何も見えません 涙
だもんでひたすら歩きました。

 

そして、そこまでは雨は止んでいたのにあと5メートルで山頂!という時にどしゃ降りになりました・・・
なんなんだこのタイミング!!

 

そして12時20分やっとたどり着いた山頂滞在1分くらい? 号泣・・・

 

今回もまた振り向いてはもらえなかったです・・・

 

 

もうここからは一気に下ります!

 

するとすぐに雨は止み、雨でビシャビシャのスズタケにこちらもびしょぬれになりながら一気に
下り、15時に尾平に着きました。

 

展望はほとんどなかったし雨でずぶぬれにもなったけど、一時は登らずに帰るとこだったんで
これでも楽しく歩けました。
いつもは下山したらなんだか敗退気分だったけど今回は初めて祖母山を楽しめた気がします。

 

なんなんだろな~祖母山には年に1度しか行けてないんだけどなんか凄い惹きつけられるのよね~
めちゃくちゃかっこいいし。

 

本来の計画とは全く違う形になったけど、なんか結果的には十分すぎるほど楽しめた。
帰らなくて良かった~

 

U君色々振り回してごめんね~

 

もうすでにまた祖母山に行きたい気分です。

 

また体を鍛え直さねば!