小休憩は?

趣味の登山や週末の出来事を綴ります。

九重でミヤマキリシマ観賞登山

25日の土曜日に奥さんと2人で九重を歩いてきました。
お目当てはもちろんミヤマキリシマ。

 

本来は友人たちも一緒にテント泊でミヤマキリシマを観賞しながらのんびり歩くつもりだったけど
いかんせんこの時期は天気が読めん・・・

 

かなり前からこの日は雨の予報でいっこうに好転する気配がない・・・
週半ばに残念ながら中止を決定。

 

しかし、完全に諦めモードでしたが、、、金曜日になると晴れの予報が出た!
天気は晴れのち雨で午後15時まで大丈夫そう。

 

急きょ日帰り山行に切り替え出発することにしました。

 

翌日夜中3時半に自宅を出発し、休日1000円のなくなった高速を爆走し、8時には
牧の戸登山口に到着しました。

 

やっぱり思ってたとうり、1000円が無くなった高速はガラガラ状態でいつもより
全然早く着きました。

 

ゆっくり準備し、9時にスタート!

 

奥さんと2人で歩くのはたしか、昨年の大山以来かな?なんか新鮮な気分でした。

 

天気も雲の動きは早いけど青空が綺麗でこれだけでも来てよかった~

 

 

さてさてお目当てのミヤマキリシマちゃんは・・・

 

 

全然な~い!

 

事前の情報や下から見上げた感じで大体想像はついたけど、これほどとは・・・
まぁ、あれだけ雨が降ればしょうがないか・・・

 

しかし、登るに連れて例年より全然少ないけど少しずつ花が増えてきた。

 

 

色も少しずつ濃くなってきた

 

今回は、今まで登ったことのない扇ヶ鼻に行くことに。ミヤマキリシマの名所でもあるしね。

 

分岐から扇ヶ鼻に向かっていくと、おぉ!それなりにあるじゃん!ちょっとテンションアップ!

 

 

ここからはどんどん花が増えていくがどんどん風も強くなっていき暴風雨じょうたいに。

 

奥さんもこれほどの風に吹かれたのは初めてでよろけながらも必死に歩く。

 

 

この先も景色は素晴らしく、撮影に夢中になってる人で一杯。

 

ヤマキリシマと九重連山と青空が最高

 

あぁ~気持ちいい!直前まですったもんだしたけどやっぱり来て良かった!

 

 

奥さんもテンション上がってきた!

 

 

お花畑の中を歩いて11時頃扇ヶ鼻山頂に到着。しかし風がすさまじく、小休憩してると寒くなって
きたため再び行動開始。

 

お次は星生山を経由して久住分れまで行くつもりが、気が変わって星生には行かずにまだ登った
事のない天狗ヶ城に行くことに。

 

奥さんが行ったことがない御池を見たいと言ったもんで。

 

久住分れでは今日もかっこいいね!久住山

 

そして12時過ぎに御池に到着。
ここで風を避けれるおあつらえ向きな感じの良い岩場でお昼にしました。

 

 

15時くらいから雨が降る予報だし、実際ガスがけっこう湧いてきたんで下山を開始しようかと
思ったけど、雨が降ったらレインウェアを着ればいっか~って2人とも軽い感じでもう少し歩く
ことにしました。

 

なんか屋久島でドシャ降りのなか歩いてから、雨の中歩くのがそんなに苦じゃなくなってきた。

 

そんな調子で予定どうり天狗ヶ城に向かいました。

 

天狗の斜面もミヤマキリシマは少ないけどここから眺める星生山と硫黄山の景色はなかなか好き。

 

 

山頂に着くとついでに中岳にも行っとくか~で中岳にも。

 

中岳山頂から大船のミヤマキリシマの様子を見たかったけどガスが全然晴れてくれませんでした。
緑一杯の坊がつるを見るとテント泊したい気分がウズウズしたね~

 

時間は14時近くになってたんでそろそろ帰ろうとやっと下山開始。

 

またまた帰りは星生山を経由しようかとも思ったけど、さすがに止めました(笑)

 

下山してると予報どうり15時になると雨が落ちてきたんでレインウェアを着ることに。
最近の天気予報は不安定だけどこの日はばっちり!

 

16時に登山口に無事着き、そのまま温泉に向かいました。この日は炭酸温泉に。

 

風呂から上がるとそのまま今夜の宿泊地の湯布院へ。

 

道の駅ゆふいんで車中泊して次の日は湯布院を観光したり「庄屋の館」でコバルトブルーの温泉に
入ったりと、出かける前まで色々気を揉んだけど結局かなり楽しめた週末でした(笑)

 

 

なんだかんだ言っても、ミヤマキリシマの事をまったく知らずに登った一昨年が一番咲いてたな~
結局無欲が一番なんかな?

 

まぁ、それなりに花も楽しめたし、天気も持ったし、最近は山の神様に愛されてるな~