小休憩は?

趣味の登山や週末の出来事を綴ります。

屋久島の森を歩く! 雨の花山歩道を歩く

屋久島2泊3日の縦走もいよいよ最終日です。

 

鹿野沢小屋での夜は、夜中1時過ぎに雨が降り始めテントを叩く雨の音で目が覚めました。

 

それからは強くなったり弱くなったりの雨でなかなか寝付けずじっと雨音を聞きながらうとうと。
途中テントの上を走るネズミの足音も聞きながらの長い夜でした。

 

朝5時過ぎに、やっとテントから這い出しトイレへ。

 

睡眠的には寝た時間が早かったので十分寝たかな?意外と気分はすっきりでした。

 

のんびりラーメンを食べて、小雨の中のんびり撤収し、朝7時半に下山開始!

 

鹿野沢小屋は高塚小屋同様お気に入りの場所に

 

今日は花山歩道をひたすら下るわけですが、最初からいきなり荒れた道を激しく登ります。
これにはなかなかしびれた~

 

この先雨はどんどん強くなっていき、写真を撮るどころではなくなっていく・・・

 

しかし、原生林の森は美しさを増していく

 

次第に巨木が増えていき、噂どうりの綺麗な森に感動しながら歩く

 

 

屋久島の森を歩く最後の日なんでもう少しゆっくりこの雰囲気を味わいたいが、それにしても雨が
激しい。
加えて、このコースはこの時期ヒルがいるというのでなかなか立ち止まれずひたすら進む。

 

そしてこのコース最初の見どころのハリギリの大木へ着く

 

この巨木には感動した!筋肉モリモリのたくましさに圧倒された。屋久島の森はこんな絵になるアート
な自然がいっぱいで、それもあと何時間かすると文明のある世界に戻るかと思うと少々寂しくなった。

 

そして、しばらく歩くと個人的にはこの日一番楽しみにしていた花山広場へ到着

 

ところが、ここで雨がさらに激しさを増し、とてもゆっくり休憩するどころではなくなってくる・・・

 

天候が良ければ、ここでティータイムしたかったのに・・・

 

この日は終始立ち休憩で済ませ、ここも少しの時間滞在しただけで出発しました。

 

この先もさらに森は美しさを増していくが、とても写真どころでは・・・

 

もう後はほとんど休憩も取らずひたすら下山していき、午後2半やっとこさ県道に辿りつき、2泊3日の縦走が
無事終了~!

 

みんなとがっちり握手で縦走無事達成を祝いました。

 

初日は雨上がりの苔蒸す森を堪能し、2日目は快晴の中、屋久島の稜線を歩き、最終日は雨の原生林
を歩くという出来過ぎなくらいのシチュエーションで歩かせてもらい、山の神様に感謝です。

 

個人的にこの2泊3日の縦走で色々課題も見えたし、自信もついたし、ほんと今までにない経験が
できたと思います。
この経験をこれからの山行にいかしていかねば!



下山後はさすがにテント泊は諦め、急きょ宿をとり、そこで2泊しながら温泉入ったり、久々のビールを
楽しんだりとまったりのんびり過ごせました。

 

結局約1週間屋久島にいたわけでとてもとても贅沢な日々を過ごせた。

 

自宅に無事帰った時は、なかなかいつもの生活リズムに戻るのが大変でした。

 

リハビリ登山しに行かねば~!

 

屋久島旅行終了!