小休憩は?

趣味の登山や週末の出来事を綴ります。

屋久島の森を歩く! 白谷雲水峡を歩く

明けて4月30日、いよいよ屋久島山行スタートです。

 

この日は白谷雲水峡を楠川歩道を歩き太鼓岩まで行き、帰りは原生林歩道を歩き弥生杉経由で
戻る予定です。

 

早朝6時に宿を出発し白谷雲水峡を目指します。
道中朝日を横目に見ながらどんどん登っていきます。

 

7時ごろ白谷雲水峡に着くと意外にも駐車場はけっこう空いてました。白谷雲水峡登山には少し早い
時間帯だったみたいね・・・

 

そして朝食弁当を食べたり、もろもろ準備を整え8時にいざ出発!
が、最初っからルートを間違えてしまい渡ってはいけない橋を渡ってしまい、駐車場に戻るといった
失態を犯してしまいました・・・
まぁ、気を取り直して間違えた場所まで戻り再び出発!

 

この日は明日から始まる縦走の予行演習って感じでしたが意外と最初から登るね・・・
けど、登るうちに徐々に屋久島らしさが見えてきて、汗もかき始めると調子があがってきた!

 

 

 

今回で3度目の屋久島だけどやっぱりここでしか見れない景色のオンパレードでなかなか歩が進まない。

 

 

今回屋久島初めての女子たちも憧れの屋久島を楽しんでる様子で、みんなテンション上がりまくりです!

 

白谷山荘が近づいてくると、よく雑誌で見かける杉が・・・

 

くぐり杉~

 

白谷小屋でトイレ&おやつタイムを済ませ再び出発するとまたまた巨大な杉が。

 

七本杉~

 

この杉はかなりの迫力でした!僕の好きな屋久杉のリストに加わりました。

 

そしてそして、いよいよみんなが行きたかった「苔の森」に到着。

 

 

いや~なんとも神秘的な空間でした。が!やはりこの日は全体的に苔が乾いててパサパサしてて今
一つだったかな~少し色が薄いような・・・

 

まぁ、これはこれで良い!と、いうのも今晩から天気が崩れ明日はまたこのルートを歩くから!
て、今日だけの女子3人には悪いけど・・・

 

ここからは割ときつい登りが続きやっと辻峠に到着。ここでいらない荷物をデポし、いざ太鼓岩へ!

 

けっこうきつい登りだったけど着いた先は想像以上に素晴らしい景色が・・・

 

 

この景色にはまじで感動した!青空って感じではなかったけど2日後に登る主峰宮之浦岳の姿も
はっきり見えて雪が残ってるのも確認できました。

 

ほんと良い場所でいつまでも寝転んでのんびりしたかったな~

 

なごり惜しいけど太鼓岩を後にし、いったん辻峠に下りました。
そろそろお昼でお腹もすいてきたので荷物を回収し、もう少し先の辻の岩屋で昼食にすることに
しました。

 

屋久島名物の登山弁当を食べた後は定番の岩屋持ち上げなどをして、明日には帰る女子3人には寂しい
ですが下山開始です。

 

帰りは原生林コースなので行きとはまた違った感じでさらに苔むしてていい感じでした。
女子3人はこちらのコースがかなり気に入ったみたいで行きよりさらに歩が進まなかったです(汗)

 

どくとくな形に成長したこのコース定番のヒメシャラ

 

そして登山口に近ずいた頃には少し雨が落ち始めて雷少し鳴ってたんだけどせっかくなので予定どうり
弥生杉を見て帰ることに。

 

弥生杉

 

そしてスタートしてから7時間、登山口に到着しました。僕は明日も来るけど他3名は今日で山は終わりで少しなごり惜しそうでしたが、かなり満足した様子。

 

下山後は僕が屋久島にハマるきっかけにもなった写真家の大沢成二さんの写真展にも行き、直接ご本人とも話せて大満足な1日でした。

 

宿に戻り、次の日からの縦走の準備を済ませ、明日から行動を共にする熊本のU君と彼女の到着を待ち
打ち合わせも兼ねてみんなで打ち上げに~!

 

明日からは大好きなビールも飲めないのでこの日はいつも以上にビールを堪能し、ほろ酔い加減で宿に
帰り、明日からの僕の夢の縦走に備えて深~い眠りに落ちていきました。。。

 

次回に続く~。。。