小休憩は?

趣味の登山や週末の出来事を綴ります。

屋久島の森を歩く! 屋久島到着~!

屋久島から帰ってきて3日たちますが、いまだに屋久島の森の中にいる夢をみます。
1週間いたたため、あまりに内容の濃い山行でなかなか現実に戻れない自分がいます。

 

今回は屋久島で憧れのルートを縦走するという夢の旅だったので、少しずつ書きしるしながら
思い返していきたいです。




屋久島へは4月28日の夜、仕事から帰り夜19時に自宅を発ち今回最初の3日間共にする奥さんの
友達をピックアップし、いざ屋久島へ~!

 

7時間かけて夜中の2時に無事鹿児島港へ到着。たいして疲れてもなかったけどそんな時間に
することもないのでとりあえずビール飲んで仮眠。女子3人はすぐに寝てましたが。

 

朝5時半に目覚めて外に出ると桜島の肩から何とも綺麗な朝日が!天気は雲一つない快晴!
この旅の成功を予感させるような景色でした。

 

 

そして、フェリーに乗り込み8時半屋久島に向けて出港~!

 

女性陣はすぐさま足りない睡眠を補うべく寝始めましたが、僕は船内をビール片手にうろうろ。
だって、デッキに上がるとあまりの天気で超~気持ちいい!寝るなんてもったいない!
初めて船内でシャワーも浴び満喫。

 

そして4時間後、再びデッキに上がると屋久島の姿が見えてきました。「帰ってきたぞ!屋久島!」
いつもなら晴れてても屋久島の上空にだけは雲がかかってるのに、この日は島の上空にはほとんど雲なし!奥岳まで全て見渡せました。こんな姿初めて見た・・・

 

 

無事に上陸を果たしもろもろ手続きをすませ、すぐに観光へ。

 

まずは志戸子のガジュマル園へ。前回は中間のガジュマルを見たけど個人的にはこっちの方が好きかな。

 

 

そして一通り見て、お次は永田いなか浜へ。
とにかく天気が最高で碧い海に蒼い空がめちゃくちゃ綺麗!この日は波も高く良い感じ。

 

クリームソーダみたい~

 

きらきら輝いてる~

 

海を満喫した後は今度は川へ。横河渓谷へ向かいました。すると、向かう道中山の方へ目をやると
「おぉ!」永田岳が!

 

 

前回来た時もこの辺は通ったはずなんだけど、初めて気が付きました。
この日は下から見上げるだけだけど3日後はあそこから見下ろしてるはず!

 

横河渓谷も避暑地な感じで癒される~できればここでのんびりランチをしたいくらいだったな~

 

 

その後は西部林道で猿や鹿と出会いながら大川の滝へ寄り、この日からお世話になる昨年も泊った
「民宿志保」へ。
この宿は安房港の目と鼻のさきにあり、安房の街中にも歩いて回れるし、宿の御主人と奥さんも
とても感じの良い人で僕らのお気に入りです。

 

宿に着くともう17時半くらいだったので着くなりすぐに予約していた居酒屋へ行き、この日は
ほどほどに飲み、早々と眠りにつきました。

 

初日から満喫しながら明日から始まる山行にワクワクドキドキしながら深い眠りに落ちていきました。。。

 

次回に続く。。。