小休憩は?

趣味の登山や週末の出来事を綴ります。

坊がつるで一発逆転!

台風がくるなど天候不良で諦めて計画中止していた坊がつるでの紅葉キャンプ。

 

しかし台風がそれたため前日の29日の夜に
急きょ行くことにしました。

 

正直微妙な天気だし紅葉ももうほとんど終わってるかな?て感じでとりあえず
友人Kと出発!

 

またまた夜中の4時に家を出て長者原に着いたのは9時半。来る途中の九酔峡がかなり
良い感じの紅葉だったんで、これは期待できるかも!

 

長者原登山口に着くとさすがに寒い!駐車場も台風接近予報だったためかガラガラ。

 

しかし登山口から見上げる九重の山並はけっこう紅葉残ってる感じだし、天気も雲が多く
かなりガスってるけどなんとか持ちそう!

 

 

登山開始していつもの大好きな森に入ると、紅葉も良い感じで落葉した登山道も紅や黄色の絨毯で
敷き詰められて綺麗~

 

 

 

先月来た時からわずか一カ月ぐらいなのにこんなに姿を変えて楽しませてくれる自然の凄さに
感動するばかり。外から見るのと中からではえらい違いだな~

 

気候も寒くなく風もなく足取りも軽く快調に進んで雨ヶ池付近に来ると紅葉もさらに綺麗になってきた。

 


写真では分りにくいけど赤や黄色だけではなく、ピンクの紅葉も。

 

 

一色だけじゃないレインボーなもみじもある~

 

 

そしてそして一カ月ぶりの坊がつるに到着~!

 

テン場には2張りのテントのみ。

 

前回張った場所の向かいに今回はマイホームを建てることにする。

 

目の前には山頂付近の紅葉は既におわった感じだけど下の方はまだまだ良い感じの紅葉の大船山が。

 

 

 

テント設営後は特にすることもないのでお互いのテント内でくつろいでると朝早かったせいか、
二人とも昼寝しちゃいました。いやぁ~こういう坊がつるのゆる~い感じが好き。

 

がつがつ登るだけじゃなく、何もしないで山の雰囲気を味わう贅沢な時間ですな。

 

そのあとは、法華院でお風呂に入り、表で生ビールをたしなみテン場に戻りさらに宴会用のつまみを
飲みながら作る。

 

そのうち、前回の坊がつるキャンプで知り合った熊本のU君も合流し楽しい楽しい宴が続く。

 

ちなみにU君は前回お隣だったのをきっかけに一緒に飲んで仲良くなり、今回も坊がつるに行くと
連絡すると仕事があったにもかかわらず登ってきてくれました!いやぁ~こういう出会いって良いね!
ありがとう!

 

この日もけっこう飲んだためいつ寝たか覚えてないけど9時間ぐらい爆睡し、気持良く起床!

 

が、あいにくの空模様の為、大船に登るのは諦め朝食を作ってると雨が降り始めた。

 

しばらく雨がおさまるのを待ってたけどいっこうに弱まらないため初めての雨の中の撤収を開始!

 

意外とすんなり撤収でき下山を開始。帰りも雨ヶ池経由で泥だらけになりながらも登山口に
帰り着きました。

 

結局すっきりした晴れ間はぜんぜんなかったけど逆に寒さがなかったため心地よく過ごせた坊がつる
キャンプになりました。

 

一時は諦めかけた計画だったけど友人Kも初の坊がつるキャンプに大満足で楽しんでくれたみたいで
なにより。

 

テント最高!