小休憩は?

趣味の登山や週末の出来事を綴ります。

今週末は山三昧パート1

この土日は久々に2日続けて山で遊んできました。

 

まずは土曜日に大分の由布岳へ。

 

 

土曜日は特に予定もなかったんで何処か登りに行こうかと考えてて、最初は
広島の山にしようかと思ってたんだけど、登りたい山がクマの生息区域で
一緒に行く人が誰も捕まらずさすがに一人は怖いので、それなら九州の山に
しようと思い前から行きたかった由布岳に決定!

 

夜中の3時に起床!そしてすぐに出発!しかし40分くらい走ってからカメラを
忘れたことに気づき引き返す・・・
この時点で心が折れかけて中止しようかと思う・・・

 

しかし、気を取り直し4時30分再び出発!

 

高速をひた走り、由布岳正面登山口に着いたのは9時ジャスト。

 

そして、準備を済ませ朝食様に買っておいたサンドイッチを食べてからスタート
しようと思ってよく見ると、二つとも僕の大嫌いなチ―ズが・・・

 

しばしブルーになるが気を取り直しゼリーを食べて9時40分登山スタ~ト!

 

 

この写真のあたりで風が強いため帽子から手ぬぐいにチェンジ。

 

登り始めは快適な緑一杯の森の中を歩く。

 

 

しかし合野越を過ぎてからしばらく進むと展望が開けてきて目の前には九重山群が!
おぉ~素晴らしい景色!

 

 

これから先はずっとこの景色を横目に見ながら登って行くので最高に気持ちいい!
気分もノッテくる!
遠くには先月敗退した祖母山系も。

 

急登をなんとか過ぎると由布岳山頂の東峰と西峰を分けるマタエに到着!

 

 

東峰を見上げるとけっこうな人が登っている。

 

 

しかし僕は今回の目的の西峰からお鉢めぐりをするために障子戸と呼ばれる絶壁に向かう。
鎖場をよじ登り岩を掴み慎重に登って行く。

 

 

これほど切り立った岩場を歩くのは初めてだったんで少々緊張。この日は風もけっこう強く
滑り落ちはしないかとドキドキしながら登って行く。

 

 

そして西峰に到着。

 



 

山頂では昼食を食べてすぐにお鉢めぐりに向かう。

 

 

かなり険しそう~とくに鋭くとがった剣ノ峰は登れるんかい・・・

 

お鉢めぐりは予想以上にアスレチック度満点で足場の悪い急斜面を下ったり登ったり
岩を掴んではよじ登ったりで楽し~!屋久島のモッチョムを思い出す!

 

 

目指す東峰まであと少し!頑張れ!

 

パート2に続く。